2007年10月02日

【動画】無限ぷちぷち関連映像

すごく売れているようです。

∞(むげん)プチプチのプロモーション映像


GIGAZINE:「∞(むげん)プチプチ」でプチプチをひたすら潰す快感を味わってみたで紹介されていた動画です。



人気blogランキングへ

以下、ヤフーニュースより
バンダイ、「∞プチプチ」が発売後9日間で30万個を突破、目標を200万個に

 バンダイ(上野和典社長)は10月1日、キーチェーン玩具「∞(むげん)プチプチ」が、9月22日の発売から9日間(9月末時点)で、販売数30万個を突破したと発表した。この好調を受け、販売目標の100万個を上方修正し、08年3月までに200万個の販売を目指す。

 「∞プチプチ」は、プチプチをいつまでも気持ちよく潰せることに特化したキーチェーン玩具。表面の気泡の粒を指で押すとプチプチとはじける感触を味わえ、内蔵スピーカーから出る効果音で、本物のプチプチを潰しているような感覚が楽しめる。

 いつまでプチプチしてもなくならない安心感と、どこでもプチプチできる手軽さに加え、100回に1回「プチッ」以外の効果音を聞くことができる遊びの楽しさから、20-30代の男女を中心に、子どもから大人まで幅広い世代が購入しているという。カラーはホワイト、ブルー、ピンク、オレンジ、ブラックの5 色で、価格はいずれも819円。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000002-bcn-sci


posted by ume at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

【ホリエモンを待つ地獄】

朝日放送「ムーブ!」(3/15)より週刊新潮の記事についてです。日興コーディアルの問題も今後動きがあるのか気になるところです。


■関連ニュース記事

意外な判決、と怒りあらわに堀江被告弁護人:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070316-00000005-yom-soci

ネットでは「日興の方が悪質」 ホリエモン実刑に批判のトラックバック一覧:JCASTニュース
http://www.j-cast.com/2007/03/16006237.html

【裁判】ホリエモンに懲役2年6月の実刑判決…ライブドア事件:痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/939921.html

ニュースblogランキングへ
posted by ume at 20:19| Comment(0) | TrackBack(2) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

【日興コーディアル】株 "急落"でもストップ高 ニュース動画

ジェイコム株騒動で22億円を手にしたあのデイトレーダーも苦戦のようです。

ニュースblogランキングへ

以下ヤフーニュースより
みずほ、日興株売却か シティのTOB開始 不成立時は継続保有も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000008-fsi-bus_all
 米シティグループが15日から日興コーディアルグループ(CG)への株式公開買い付け(TOB)を開始するのに伴い、シティに次ぐ日興CGの大株主(保有比率4・89%)であるみずほフィナンシャルグループ(FG)の動向が注目される。TOBに応じて手放すのか、応じずに継続保有するのか。みずほは「白紙の状態」(みずほコーポレート銀行)と態度を明らかにしていないが、みずほの出方はシティ・日興連合の戦略にも影響を与えかねない。

 TOBが成立または成立がみえてくる状況になれば、みずほはTOBに応じることになりそうだ。日興は東証による上場維持が決まる前から、維持・廃止にかかわらず「シティとの包括提携を変えない」(日興CGの桑島正治社長)ことを強調。TOBが成立すれば日興はシティの子会社になり、完全に組み込まれる。

 そこにみずほが出る幕は事実上なく、TOBに応じることで「シティに“貸し”をつくる方が得策」(大手銀行担当者)との見方が出ている。TOBが成立した段階で、みずほ、シティ、日興CGの3社は業務提携の可能性を探る考えで、みずほはここで“実”を取りにいく公算が高い。

 みずほは、2005年に日興CGから頼まれて株式を購入し、資本・業務提携したが、現在までに目立った提携効果は出ていない。一方で、証券戦略では傘下のみずほ証券と新光証券の合併を決め、攻勢に動き出したばかり。合併新会社を日興CGの受け皿にするとの見方は、みずほの基本戦略にはなかった。

 また、TOB価格の1株1700円で売却すれば、みずほには「300億円以上の利益が転がり込む」(市場関係者)見通しで、日興への出資を純投資と考えれば、相当のうま味がある。

 ただ、TOBが不成立に終わった場合は、継続保有する可能性も出てきそうだ。「シティの子会社にならず、しかも上場維持が決まった日興CGが単独での生き残りに未練を残すようだと、将来の提携をにらんでみずほは株を持ち続ける」(同)と指摘する声も聞かれる。
posted by ume at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

日興コーディアルの上場維持を決定したわけは?



日興上場を維持…東証「不正会計、悪質性高くない」と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000011-yom-bus_all
 東京証券取引所は12日、不正会計問題を受けて上場廃止の是非を検討していた日興コーディアルグループの株式(東証1部)について、上場を維持すると発表した。

 当初は上場廃止する方向で調整していたが、カネボウや西武鉄道など過去の上場廃止の例と比較し、廃止が必要なほど悪質性はないと最終的に判断した。

 日興は米金融大手シティグループの傘下入りを決め、シティはすでに日興株のTOB(株式公開買い付け)を行う方針を表明している。上場維持で、日興株が上昇する可能性もあり、TOBの成否やシティと日興の包括提携の行方に影響しそうだ。

 東証は上場維持の決定と同時に、過去の有価証券報告書の訂正など「情報開示の姿勢に改善の必要性が高い」として、日興に注意を勧告し、26日までに改善報告書を提出するよう求めた。日興は、不適切な情報開示などで、今後5年以内にあと2回、東証から改善報告書の提出を求められると、上場廃止となる。


<日興株>急騰 約3カ月ぶりに1500円台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070313-00000035-mai-bus_all
 13日の東京株式市場で、東京証券取引所が上場維持を決めた日興コーディアルグループの株は、取引開始から買い注文が相次ぎ、一時、前日終値比105円高の1509円まで急騰した。取引時間中としては有価証券報告書の虚偽記載(利益水増し)問題が表面化する以前の昨年12月初旬の水準に戻り、昨年12月15日以来、約3カ月ぶりに1500円台をつけた。午前の終値は同89円高の1493円で、米金融大手のシティグループが株式の公開買い付け(TOB)を実施すると発表したTOB価格1350円を143円上回った。
 市場関係者は「上場廃止が回避され、市場で売買が継続できることや、日興グループの大株主の米投資会社らが相次いでTOB価格に不満を表明したことで、価格引き上げが現実味を帯びてきたとする思惑買いも出ている」と見ている。
posted by ume at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。