2007年04月26日

【動画】美女No.1 E.T.出演時のドリュー・バリモア

映画「E.T.」で一躍有名になり、「チャーリーズ・エンジェル」などに出演したドリュー・バリモアが米ピープル誌が選ぶ今年の「最も美しい人々」のトップに選ばれました。動画は懐かしの「E.T.」から

人気blogランキングでニュースを見る

ピープル誌の「最も美しい人々」のトップにドリュー・バリモア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000107-jij-ent


posted by ume at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

【ニュース動画】米大学で銃乱射 33人死亡


人気blogランキングでニュースを見る

ヤフーニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000811-reu-int
バージニア工科大学で16日、乱射事件が発生し、容疑者の男を含む33人が死亡した。チャールズ・スティーガ学長が明らかにした。米国の学校構内で起きた発砲事件では過去最悪のものになった。
 大学構内の警備担当責任者によると、16日朝、構内の一角で最初の銃撃があったが、単一の事件で終わると思い、大学の閉鎖はしなかったという。しかしその後、連続して銃撃が起きた。
 負傷者は15人。銃撃を受けるか、建物から飛び降るなどして負傷した。容疑者の男は自殺したという。
 学長によると、身分証明書などを携行していなかったため犯人の身元は不明。警備担当責任者は「容疑者は男だけとしか言えない」と述べた。
 学生らがCNNに語ったところによると、過去数週間に、大学に爆弾を仕掛けるという脅迫が数回あったという。
 米国土安全保障省の報道官はこの乱射事件について、今のところテロの兆候はないが、その可能性も含めて捜査すると述べた。
posted by ume at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

【動画】ジャッキーチェン スタントシーン

「一切スタントマンを使わない」を売りとしていたジャッキー・チェンにずっとスタントを使っていたという疑惑が浮上しています。動画は問題となっている映画「ポリス・ストーリー」のアクションシーンです。

私は使っていようが使ってまいが、おもしろければどちらでもいいと思うのですが。

人気blogランキングへ

以下、ヤフーニュースより
ジャッキー・チェン神話崩壊!?囁かれるスタントマン説―北京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000015-rcdc-ent
2007年4月7日、53歳の誕生日を迎えたジャッキー・チェン(成龍)。この日、ジャッキーの後継者を探すオーディション番組「龍的伝人」の制作記者会見が催され、「僕のカンフー神話を受け継いでくれる未来のジャッキー・チェンを見つけたい」とジャッキーも意欲を示した。

しかしここ最近になって、「一切スタントマンを使わない」が売りだったジャッキー神話が崩れつつある。と言うのは、この道20年の有名スタント監督・羅礼賢が、「ジャッキーは僕が若いころからずっとスタントマンを使っている」と発言し、『ポリス・ストーリー』でのバイクシーンでは自らがスタントを務めたことまで暴露したのだ。

スタントマン使用の真偽について、会見の場でマスコミからしつこく追究されたジャッキーは、「この件についてはコメントしたくない。でも僕の功績は誰の目にも明らかだし、皆家に帰ってDVDをしっかり見るといいよ」とだけコメントを残した。
posted by ume at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

【ニュース動画】パラグアイ邦人誘拐の裏側

統一教会は「神の国」をつくるために土地買収を進めているそうです。今回の誘拐はこの活動への反発から起こってしまったという見解です。

この統一教会の活動には謎が多く、田中康夫(前長野県知事)をはじめ多くの人が批判をしている一方、安倍晋三(内閣総理大臣)など政治家との関係があることも疑われています。


人気blogランキングへ

ヤフーニュース
<邦人誘拐>残る3人の解放見通し立たず パラグアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000026-mai-soci
posted by ume at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

【映画】イラン反発「300」予告編


人気blogランキングへ

以下、ヤフーニュースより
<イラン>ハリウッド映画「300」に大反発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000016-mai-int
 【テヘラン春日孝之】古代のペルシャ人とギリシャ人の戦争を描いて米国で大ヒット中のハリウッド映画「300(スリーハンドレッド)」にイランが反発を強めている。ペルシャを一方的に「悪」のイメージで描いているとして、イラン人はペルシャ帝国の末えいとして誇りを傷つけられたと感じている。
 アフマディネジャド大統領はイラン暦正月入りの21日、演説で「映画は歴史を改ざんし、イラン人に野蛮人のイメージを植え付けようとしている」と非難した。
 映画はアケメネス朝ペルシャの大軍とスパルタ国の兵士300人による歴史上の「テルモピュライの戦い(紀元前480年)」を扱う。暴力的で野蛮な大軍に、西側の文明的で高貴な少数の兵士が立ち向かうという筋立てだ。ザック・スナイダー監督作品で、今月9日に全米公開された。
 13日付のイラン改革派系紙アヤンデノは「ハリウッドがイラン人に宣戦布告」の見出しを掲げ「映画はイラン人を文化も感情も人間性も持ち合わせない、侵略と殺りくしか眼中にないような『悪』と描く」と指摘。「イランへの新たな中傷の試みだ」と批判した。
 また、シャムガドリ文化担当大統領顧問は「米国は米兵や戦争挑発者を扇動し、自らの悪行を埋め合わせるため、歴史をわい曲してイラン人をおとしめようとしている」と非難。エルハム政府報道官は、米国が核開発問題でイランへの圧力を強める中で「もう一つの心理戦争だ」とみなした。
 イランでは検閲制度があり、この映画の一般公開はまずないが、既に海賊版DVDが出回っているという。日本では今夏公開予定。
posted by ume at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。